ビール券は親世代へのギフトに最適!気兼ねなく贈れて失敗しない

ビール券は親世代へのギフトに最適!気兼ねなく贈れて失敗しない

身近な親しい人に手軽なギフトを贈るならビール券が一番

天井の高いスーパー

近所で親しくしている人や親戚、知人等、普段からお世話になっている人に簡単なギフトを贈るなら、手間の掛からないビール券が最適です。ビール券は自宅近くの酒屋やスーパーで簡単に購入出来ます。1枚毎に瓶2本あるいは缶2本と細かく交換出来る為、数量の調整もしやすいですし、交換のタイミングや銘柄のチョイスも相手に任せられる等、相手の都合に合わせた贈り方が可能です。
ビール券は633mlの大瓶2本あるいは350ml缶2本に交換する事が出来ます。相手の都合を考えるなら手軽で後片付けの負担も軽い缶2本券がお勧めですが、相手が大人数での集まりが好きで頻繁にお酌をしたり、手酌が好きだったりした場合には、大瓶2本券を選ぶ手もあるでしょう。いずれにせよビールは万人受けしますし、銘柄も自由に選んで貰える為、事前に相手の嗜好をリサーチしなくても安心して贈れるのが魅力です。
ビール券には有効期限があります。たとえば2021年時点での新券であれば有効期限は2028年に設定されており、当分の間は何の心配も無く相手に楽しんで貰えます。ただ新券ではなく、金券ショップ等で中古券を購入し贈る場合、有効期限のチェックは重要です。金券ショップに出回っている中古券の中には、かなり古く有効期限が間近に迫っている券もあり、早目に使って貰わないと無効となってしまうからです。特に相手が大らかで物忘れしがちな性格の場合、中古でも有効期限に余裕のあるビール券を贈るのが得策です。

Choices Post

Copyright © 2021 ビール券は親世代へのギフトに最適!気兼ねなく贈れて失敗しない All Rights Reserved.